嘘

ラミューテの口コミってたくさんありますよね。その中には、「本当なの?」「ちょっと大げさなんじゃない?」と思えるものも多いですよね。今回はそんな口コミの真相について、迫ってみたいと思います。本当のところ、口コミ通りの効果はあるのでしょうか?

ラミューテの口コミってどんなのがあるの?

ラミューテに書かれたサイトは本当に多いですよね。「中には嘘なんじゃないの?」「そんな効果本当なの?」と思えるものも・・・。まずはどんなことが書かれているのか、その辺りから見てみることにしましょう。ラミューテに見られる口コミの中には、「ニキビができにくくなった」「ぐんぐん浸透していく感じ」「良い香りがする」「肌に透明感が出てきた」「肌にハリが出てメイクがしやすくなった」「冬でも乾燥しなくなった」「潤うのにさっぱりしていて良い」など色々な口コミがあります。この口コミをまとめてみると、次のような感じです。まずは、肌に潤いとハリ、透明感が戻り、美肌になったとのこと。それから、ニキビや乾燥にも効くようです。使用感は浸透力が良く、良い香りで、さっぱりと言った使い居心地のようです。この口コミは、大方共通している項目と言えます。もちろん化粧品なので、使った方それぞれに感想は異なると思いますが、口コミ全体を見たところ、共通しているコメントに多かったのが、これらの内容なので、まんざら嘘ではなさそうです。ラミューテの口コミからだと、「実際、使ってみたいかな?」と思える評価でした。

嘘っぽい口コミもあるの?

ラミューテの口コミには、「ちょっと・・・」と思えるコメントもありました。例えば、「唇が荒れなくなった」「風邪をひいても大丈夫!」「すっぴんで外出できる」などです。確かに、潤いがあるとの口コミも多いラミューテなので、唇が潤うのも分かる気がしますが、唇に化粧品を塗るって方も少ないのではないでしょうか?もしかしてこれは内面的に効くとされる女性ホルモンバランスを整える効果が出ているのかもしれません。また、風邪をひいてもと言うコメントも、どうやら鼻の噛みすぎで皮がむけることがなくなったとのこと。乾燥が防げるようになったからかもしれませんね。すっぴんでは歩かないと言う人もいると思いますが、人によっては、ラミューテ効果が思ってもいない形で現れるようです。嘘のような口コミばかりだったのですが、実際に使った方の率直な意見と言う感じもして、逆に真実かもと思えるものばかりで期待が持てました。

ラミューテの嘘のような口コミ!真実はどうなの?

ラミューテが挙げている女性ホルモンを整える効果と潤いのすごさは、外側だけでなく、内側からも効果があると言います。そうしたことも踏まえた口コミが多かったことから、口コミの多くは信じられる内容と言えそうです。実際にラミューテHPで特徴として挙げている成分表と見比べてみると、その口コミにも頷けます。例えば、ナノ化されたヒト型セラミドと言われるメバロノラクトンは肌の保水に働く細胞間脂質の合成さえも促進してくれると言われていて、高い保湿効果を発揮してくれる成分とされています。一般的な化粧品は外側からアプローチするものも多いですが、ラミューテは肌の内側に効果がありそうです。また、ダマスクローズは、昔から女性の美容に効果があるとされてきている成分で、女性ホルモンに効果があるとされています。これも体の内側に働きますので、効果は一般の化粧品とまた変わってくるのかもしれません。口コミが嘘みたいな良いことばかりでも、効果が全くないと考えるのは間違いかもしれませんね。気になる方はまず自分の素肌で試してみるのが一番と言えるかもしれませんね。

スターターキットの詳細はこちらをクリック!