ラミューテを使う方の中にはニキビに効果があると聞いて使いだしたという方も多いはずです。しかし、思ったほどニキビ肌に効果がなくて残念だという方もいます。ニキビ肌に効果がないという方は、もちろん自分自身の体験に基づいて言っているのですが、ニキビのタイプによってはラミューテでも効果がないことが起こり得るようです。

若い方のニキビ肌には効果なし!というのが本当な理由は?

ラミューテはニキビ肌に効果があると聞いて使ってみたのに、思ったほど効果ななかったという方には若い方が多いようです。これはどうも若い方のニキビと大人のニキビは、根本的に原因が違うことが関係しているようです。ニキビの原因はいろいろですが、思春期くらいの若い方のニキビの原因の多くは、成長期のために過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まって炎症を起こしているためです。ニキビができる場所も皮脂が出やすいおでこや鼻のあたりが中心になります。

このような若い方のニキビを良くするためには、毛穴から皮脂を綺麗に取り除き、菌が繁殖しないように清潔に保つということが大切です。ですから、ニキビ対策に特化した基礎化粧品などは毛穴の皮脂を取り除くことや、炎症を抑える成分をたくさん含んだものが多いのです。ラミューテの洗顔フォームなども毛穴の汚れを綺麗に取り除き、保湿するという面では若い方のニキビには効果がないわけではありませんが、思春期ニキビに特化した化粧品ほど「効果がなし!」という口コミが多く挙がっているのではないかと思われます。

ラミューテは効果なし!?大人のニキビの原因と改善方法

思春期ではない時期にできるのを大人ニキビと言いますが、大人のニキビの原因は非常に複雑です。しかし、思春期とニキビの原因とは真逆で代謝が下がることによって細胞が上手くターンオーバーできないため、毛穴が詰まって炎症が起きるのです。代謝が下がる根本的な理由としてはホルモンバランスの低下やストレス、生活習慣の悪化などが挙げられます。ですから、大人ニキビができてしまったら、肌を清潔にした後は、しっかり保湿して規則正しい生活を送り、肌のターンオーバーをスムーズにすることが必要なのです。

ラミューテの化粧品は主成分であるダマスクローズウォーターが女性ホルモンのバランスを整えますし、肌の奥や隅々の細胞にまでしっかり水分をしみ込ませて保湿することができます。このため、大人ニキビの原因に対応する機能が十分備わった基礎化粧品となっています。ラミューテはニキビに悩む若い方からは「効果なし!」と言われることはあっても、大人のニキビに悩む方からは強く支持されているようです。

ラミューテが効果なし!という方はニキビの原因をもう一度見直して!

すべての方に効果があるニキビケアの基礎化粧品は、まずあり得ないということを認識できたと思います。その上で、自分のニキビの原因は何かということをもう一度しっかりと認識することが大切です。何歳頃を境にして思春期ニキビから大人ニキビに変わるのかということは言えません。ラミューテを使ってもニキビに効果なしという方は、代謝が良すぎて皮脂がたくさん出てしまう若い方特有のニキビである可能性が高いことになります。

一方、顎や口のまわり、乾燥しやすい場所にできやすい方や乾燥肌の方は大人ニキビの可能性があります。生活習慣や食生活、ホルモンバランスを整えることを意識しながら、保湿を中心としたラミューテの化粧品を利用すると、しっかりと効果を実感できるかもしれません。大人ニキビの治療には保湿が非常に重要ですので、思春期ニキビ治療に特化した化粧品よりも大人の肌ケアを得意とするラミューテの方が良いでしょう。

スターターキットの詳細はこちらをクリック!