https://alexgdirector.com/wp-content/uploads/2019/09/lamutee_breastfeeding.jpg

赤ちゃんが生まれると、ママは肌荒れなどを起こしがち。肌の調子が以前より悪くなってしまうことも少なくありません。しかし、授乳中のお母さんにとって、化粧品の安全性も重視したいものですよね。化粧品選びのポイントとおすすめの商品を紹介していきましょう。

授乳中選ぶ化粧品は、何に注意するべき?

まず、授乳中に化粧品を選ぶ際に注意したいのが、安全性です。顔表面につける化粧品の場合、成分についてはあまり気にしなくていいと言われることもありますが、まったく成分が移行しないかというとゼロとは言い切れないことも。できる限り無添加に近い化粧品を使った方が安心と言えるでしょう。

次に注意してほしいのが、出産後の悩みにアプローチしてくれる化粧品を選ぶことです。出産後は、肌質が大きく変わってしまうことも多いため、自分自身でさえ、肌質を理解できていないことも多いですよね、今までは、保湿だけしていれば荒れなかった肌が、出産後は荒れてしまうなどという話も多く耳にします。また、ホルモンが急激に変化する時期ですので、大人ニキビなどがたくさんできてしまう方もいるようです。睡眠不足などがたたってしまい、大人ニキビができてしまうことも多いようです。こうした問題にアプローチできる化粧品を選ぶことが大切と言えるでしょう。

しかし、そんな化粧品はあるのでしょうか?保湿はもちろんのこと、肌トラブルに効いてくれて、肌のバリア機能をアップし、大人ニキビを治してくれる化粧品なんてあまり聞いたことがありませんよね。そんな化粧品があれば良いのですが、そんな化粧品はそうそうあるものではありません。

授乳中のお母さんにおすすめの化粧品は?

授乳中のお母さんの化粧品は、無添加であって、ホルモンバランスの乱れている時期に起こしがちな肌トラブルに対応できる化粧品が理想です。そこでおすすめなのがラミューテです。ラミューテは、無添加化粧品として敏感肌の方向けに作られている化粧品です。また、女性ホルモンの分泌やバランス整える作用のあるダマスクローズを使用していますので、ホルモンの乱れで起こりがちな、大人ニキビや肌荒れ、乾燥などにサポートしてくれます。ストレスや睡眠不足といった点にもアプローチしてくれるので、出産後、授乳を続けているお母さんにとってプラスとなってくれる化粧品と言えるでしょう。

特に主成分であるダマスクローズは、バラの中でもホルモンに作用する香気成分の働きが大きいことで知られている品種です。高価で希少種ということもあり、一般的に化粧品に配合されていることは少ないバラですが、それをふんだんに配合していますので、授乳中のお母さんにもメリットになってくれるでしょう。女性ホルモンの激変する授乳中だからこそ、使ってほしい化粧品なのです。

授乳中のお母さんへ お得な購入方法

ラミューテは主成分に高価なダマスクローズを使用しているため、価格も安くはありません。通常価格で購入するとなると、アドバンス美容液だけ購入しても税抜き7,300円ほどかかってしまいます。しかし、育児など子供のために何かと必要となる時期ですので、化粧品にばかりお金を使ってばかりはいられませんよね。そこで、ぜひ利用して欲しいのが、肌きれいスターターキッドです。初回限定の3点セットで、毎月300セットのみ売られていて、通常17,100円(税抜き価格)のところ60%OFFの6,840円(税抜き価格)で購入できます。

美容液一本の値段をはるかに超える安い値段で購入できるため、大変お得なセットです。内容もクレンジング、化粧水、美容液とラミューテのフルセットとなっていて、容量も個包で販売しているものと同一ですので、たっぷり使用できます。180日の返金保証付きですので、万が一肌に合わないと感じた時でも安心です。赤ちゃんに栄養を奪われてしまう授乳中だからこそ、お母さんにとって間違いない粧品を選んでみてくださいね。

スターターキットの詳細はこちらをクリック!